日本军国分子所理解的满洲国历史

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 10:56:33 UTC
あなたは、「満州」という言葉を聞いてどんなことを連想されますか?  戦後生まれの私は詳しいことも知らず、漠然と「中国の一地域」であるとか、学校教科書で習った「満州事変」のイメージは「日本陸軍の暴走」といっ たものでした。マスコミも「満州」について話題にすることはありません。しかし…

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:00:08 UTC
【満州は中国の領土ではない】  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm  朝鮮半島の北隣、現在の中国人が「中国東北部」と呼ぶ地です。 満州というのは、もともと中国に清朝をうち建てた満州族(女真族)の故郷です。 pic.twitter.com/N46hvsBgtD

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:01:37 UTC
中国の清朝は満州族がつくった王朝であって、漢族は被支配民族だったのです。 中国で「義和団の乱」(北清事変・1900年)が起きたとき、ロシアはそのどさくさにまぎれて、満州を不法に占領し、そこに居すわってしまいまし た。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:02:29 UTC
満州にロシアが居すわることは日本にとっても脅威でしたから、日本はロシアを追い出すために、日露戦争を戦います。 日本は日露戦争に勝利し、満 州からロシアを追放すると共に、満州を清朝に返してあげます。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:03:22 UTC
ジョンストン(満州国皇帝となった溥儀の家庭教師)の書いた『紫禁城の黄昏』には、日本が満州を清朝に取り返してくれたときのことが詳しく書かれ ています。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm pic.twitter.com/ko11pn4awt

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:04:20 UTC
完訳 紫禁城の黄昏(上) (祥伝社黄金文庫) 2008/10/10  R F ジョンストン (著) 渡部 昇一 (監修, 監修), 中山 修 (翻訳)  http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%8C%E8%A8%B3-%E7%B4%AB%E7%A6%81%E5%9F%8E%E3%81%AE%E9%BB%84%E6%98%8F-%E4%B8%8A-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E9%BB%84%E9%87%91%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3/dp/439631468X/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1416329605&sr=1-1&keywords=%E7%B4%AB%E7%A6%81%E5%9F%8E%E3%81%AE%E9%BB%84%E6%98%8F pic.twitter.com/UsTLcN3ky0

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:06:20 UTC
日本は日露戦後、満州における鉄道の権利と遼東半島の租借権を獲得します。それは満州を取り返してくれたことに対する、清朝からのお礼の意味もあ りました。しかし、満州は当時、盗賊の跋扈する無法地帯であり、今日のイラクより治安の悪い所でした。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:07:28 UTC
国際条約のもと、日本の権益を守るために「関東軍」が満州に駐留していました。今日でいう平和維持軍、守備軍です。この満州には、張作霖の一家が 統治者として支配していました。関東軍は当初、この統治者と共同路線を歩もうとします。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:08:38 UTC
しかし張作霖は、盗賊あがりの暴君で、満州の民衆にすさまじいばかりの搾取を行なっていました。盗賊がそのまま支配者となっていたのです。G・ B・レー は、 「張作霖一家が三千万民衆から搾取した収入は、南京政府の収入より多くなくとも之に匹敵するものであった」と書いています。

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:09:30 UTC
さらに張作霖の親子は、条約を無視して満州の経済権益を日本から奪い取ろうとするなど、露骨な背信行為に出てきました。それを目の当たりにした関 東軍は、軍事行動を起こし、張作霖の軍隊を満州から駆逐します。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:10:18 UTC
これが【満州事変】です。★これは日本軍の武力侵略の第一歩であると語られていますが、実際のところ当時、日本軍による張作霖の軍隊の駆逐をみた 満州全土の民衆は、大喝采を叫び、日本に感謝したのです。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

立里 @lihlii 2015-07-20 11:10:45 UTC
看看日本军国分子如何谎言宣传 @perfumekawaee

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:11:21 UTC
満州全土の民衆は大喝采を叫び日本に感謝 なぜなら張作霖の軍閥政権は「軍費を捻出するために広大肥沃な満州の土地を荒らし、民衆の膏血の七、八 割は軍費に充てられ、商民の三割はついに破産した」と言われたほど酷い搾取を行なっていたからでした。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:12:01 UTC
当時の諸外国の反応も、日本の行動はやむを得なかったとしました。アメリカ公使、ジョン・V・A・マクワリーは、張作霖の行動は中国国民党政府が 仕掛けたものであり、これは彼らが『自ら招いた』災いだ述べました。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:12:51 UTC
満州事変について、アメリカの新聞記者、ウォルター・リップマンも、「日本は激しい挑発に直面しながら、通常の国際的基準からすればきわめて忍耐 強かった」と記述しています。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:13:30 UTC
当時のイギリス陸軍の元師も、満州事変について「彼ら(日本)はひどい挑発を受けてきた。…彼らが満州で地歩を固めれば、それは共産主義の侵略に 対する真の防壁となる」と述べました。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:14:40 UTC
さて、そののちこの満州の地に、日本の指導によって「満州国」がつくられました。満州国の皇帝となったのは、清朝の「ラスト・エンペラー」だった 「溥儀」です。 清朝が滅亡したとき、日本の公使観に溥儀が逃げてきたのです。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:15:41 UTC
清朝というのは、満州人が中国を支配した王朝でした。ですから満州は、清朝を支配した皇帝の故郷です。溥儀は、自分の故郷の満州に帰り、そこに国 をつくりたいと言いました。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:16:36 UTC
それで日本は、その希望を受け、満州に満州国を建国したのです。満州国では、皇帝が満州人であるだけでなく、大臣もひとり残らず満州人か清朝の遺 臣でし た。日本はその建国を指導したわけです。満州国はまだひとり立ちできる状態ではありませんでしたから、日本はその建国をバックアップしました。

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:17:32 UTC
すばらしい国造りが進んだ。満州国の首都・新京の写真  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm  pic.twitter.com/RvW2PqRm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:18:30 UTC
★中国は、日本によるこの満州国建国も、「中国の領土への侵略だった」と非難します。しかし実際のところ、かつて満州の地が中国の領土だったこと は一度もありません。なぜなら、満州は万里の長城の外側(関外)の地なのです。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:19:18 UTC
かつて清朝打倒の革命運動を主導した孫文のビジョンにも、満州は含まれていませんでした。孫文にとって、満州は中国ではなかったからです。 蒋介 石も「満州は中国の領土ではない」と公言していた時期があります。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:20:14 UTC
ところがその後、蒋介石の政府も、毛沢東の中国共産党も、満州国の(日本による)経済発展をみると一転して「満州は中国の領土だ」と言い出しまし た。まったく厚顔無恥と言わざるを得ません。満州が中国の領土である根拠など、どこにもないのです。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:27:20 UTC
人々の中には「満州は清朝の皇帝の故郷だったのなら、満州は中国の領土ではないのか」というかたもいるかもしれません。 しかし、たとえば元の時代に、中国はモンゴルに支配されました。では、モンゴルは中国の領土かというと、そうではないでしょう。 pic.twitter.com/jCnJwScXyB

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:30:53 UTC
また、かつてインドネシアはオランダに支配されました。ではオランダは、インドネシアの領土かというと、そんなことは暴論ということになるでしょ う。 同様に、満州は清朝を支配した満州人の故郷ですが、中国の領土ではないのです。 pic.twitter.com/H92FcpaE0D

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:32:04 UTC
【奇跡の国・満州国】  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm  清朝が滅びたとき、満州人の皇帝が満州に自分の国家を建てるのは、きわめて合理的なことでした。満州国は、わずか13年間の王国でしたが、世界史 上、奇跡の国でした。

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:33:05 UTC
奇跡の国・満州国  人々は中国内地の略奪、虐殺、貧窮に満ちた生活を捨て、この平和な桃源郷を目指して移住してきたのです。1932年の建国時に約3000万人だっ た満州の人口は、終戦時の1945年には、4500万人以上にも増えていました。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:33:49 UTC
1932年の建国時に約3千万人だった満州の人口は、終戦時の1945年には、4千5百万人以上にも増えて、現在の日本の人口の約半分もの人々 が、満州国 に暮らしていました。もし今日の中国人がいうように、当時の満州が略奪と虐殺の地獄だったなら、絶対にこのような現象はみられなかったはずです。

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:34:44 UTC
▼【満州国の新京・日本橋町】  満州国は、周囲からみると別天地であり、様々な民族が年間100万人以上なだれ込み、共に国造りに励んだ。  pic.twitter.com/3ZuLksnR

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:36:01 UTC
満州国国都、新京《前編》 The capital of Manchuria 1/2  http://www.youtube.com/watch?v=7LAAM2JSnr4  昭和初期の日本人が、それまで消化・蓄積してきた都市計画の理念と社会資本整備の技術を一気に投入し建設した満州国国都、新京の姿。

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:38:02 UTC
(前掲の)満州国国都、新京《前編》  全計画の一割にも満たない段階で終戦を迎えたが、進駐米国将軍ウェデマイヤーが「後世に誇るべき傑作」と評価した先進的な都市計画、その一端を垣 間みる事が出来る。 (1932-1945)

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:39:02 UTC
The capital of Manchuria 2/2  満州国国都、新京《後編》 

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:40:42 UTC
満州国 しかし、「五族協和といっても、実際は日本が指導した国で、その中枢には日本人が大多数を占めていたではないか」という批判もあるでしょ う。けれども、これは満州国がひとり立ちする時までは、やむを得ないことでした。 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:41:32 UTC
満州国  日本人以外は、字も読めない人々がほとんどであり、教育もなく、国家の理念すら理解しない人々だったからです。そうした中、日本が満州国でリー ダー的な役 割をすることが求められたのです。そして実際、満州国には、様々な民族が年間100万人以上なだれ込み、共に国造りに励んだのです。

temple @yasukuni3377 2015-07-20 11:47:11 UTC
@perfumekawaee 都合の言い様に、取ってつけた解釈

temple @yasukuni3377 2015-07-20 11:55:49 UTC
@perfumekawaee 本当知識者ですね!

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:59:11 UTC
かつて盗賊的な軍閥に支配され、搾取にあえいでいたこの満州の地は、満州国の建国によって全く生まれ変わりました。治安がみごとに確立され、つぎ には近代的な司法制度、法律が完備され、賄賂の悪習も追放されました。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 11:59:56 UTC
満州国の財政も確立されました。貨幣の統一もわずか2年間で達成。満州の総面積は現在の日本の領土の約三倍あります。日本人はその広大な国土に鉄 道、道路、港湾、空港のほか、上下水道、治山治水、電力供給など様々な国土開発計画を実施しました。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 12:00:53 UTC
満州国 – Wikipedia  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E5%9B%BD  旧字体: 滿洲國 1932年から1945年の間、満州(現在の中国東北部)に存在した国家   pic.twitter.com/wTi52eCieD

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 12:01:37 UTC
満州国の首都・新京はじつに先進的な百万人都市として建設されました。路面はすべて舗装、東京にもなかった下水道が敷かれ、水洗便所が使用されま した。また以前は鍋・釜しか製造できなかった満州は、やがて自動車や飛行機まで製造する一大産業国家に変身しました。

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 12:02:29 UTC
満州国 日本はそこに学校を建て、教育を普及させるとともに、病院を建て、風土病、伝染病を駆逐していきました。もちろん、まだまだ改革しなけれ ばならないものは残っていましたし、戦時経済のひっ迫した状況もありました。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 12:03:16 UTC
満州国 しかし全体的にみれば、そこは搾取や略奪のない、生命・財産の保護される平和郷であり、周辺地域から比べれば非常に優れたアジア人の王道 楽土となっていたのです。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 12:04:00 UTC
もし日本が敗戦することなく、満州国が存続していたら、満州国は間違いなく、その後のアジアにおいて巨大な発展を遂げ、アジアの平和と繁栄に寄与 する重要な国家となっていたでしょう。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

perfumekawaee @perfumekawaee 2015-07-20 12:04:41 UTC
しかし日本の敗戦後、満州国は中国の一部(東北部)とされました。そして日本がそこに残した遺産は、その後の中国の重工業の90%を支え、中国の 経済的基礎となりました。戦後の中国は、この満州国の遺産で食いつないだのです。  http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

立里 @lihlii 2015-07-20 12:04:53 UTC
日本军国分子@perfumekawaee 现在承认是日本关东军谋杀张作霖,理由也承认了是为了日本帝国全面占领中国满洲。@noharra @yasukuni3377 @FightmanM @BlackTigers13 @dahoaka

立里 @lihlii 2015-07-20 12:05:39 UTC
但军国分子经常还自相矛盾鼓吹另一种谎言,说张作霖是苏联共匪杀的,嫁祸给日本皇军。很多日奴跟着鼓吹这种假说,还说有苏联解密资料支持。 @perfumekawaee @noharra @yasukuni3377 @FightmanM @BlackTigers13 @dahoaka

中 华民国国歌《卿云歌》 飘扬五色旗

Advertisements

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / 更改 )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / 更改 )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / 更改 )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / 更改 )

Connecting to %s